おしゃれ おすすめ ガレージブランド 焚き火台

焚き火台のガレージブランド、おしゃれなおすすめ5選とは? 

焚き火台のガレージブランドってなに?おしゃれなもの教えて!

 

そんな声にお答えします! 

 

焚き火台ってとてもシンプルで、あまりおしゃれなものってないイメージではありませんか?長方形の形で炭を入れて使うもので、使っていてもあまり覚えていないくらい印象に残りずらいものだと思います。

しかし、ガレージブランドの焚き火台であれば、おしゃれでユニークなものが多く使ってみたいと思えるものばかりで、とてもおすすめです。私自身もガレージブランドで、キャンプをするようになってから、更にキャンプを楽しめるようになった気がします。

せっかくのキャンプの焚き火、楽しい思い出を作りたいですよね。この記事では、おしゃれな焚き火台ガレージブランドをご紹介いたします。

 

ガレージブランドとは?

オリジナル感溢れる、アウトドアギア製品を製造しているブランドのことです。ユーザーに近いポジションから、商品が開発されているのが最大の魅力です。小規模ブランドだからこその独創的なデザイン、使い勝手の良さ、質の高さが魅力のアイテムに注目している人も多いです。

個性的なデザインのため、目でみてもとても印象に残りそうなものばかりなので、自分にあったものを見つけることができたら、使い続けること間違いなしです。

新しいガレージブランドのものを見つけたら、私も購入したいなと思っています。

ガレージブランドのメリット

  • 大手アウトドアメーカーでは作れない、独創的なセンスが光るものばかり。作ろうとしても時間がかかる物を、品質を保ちながらあっという間に作ってしまう。
  • アウトドア好きの遊び心をくすぐるような商品ばかりで、実際に直接見ると使ってみたくなる、面白そうなものばかりで魅力的。

新たな発見や面白そうなもので、使う人達の目にとまるように、日々考えて作っているのですね。新しいアウトドア用品を目にするのが、私自身も楽しみになってに来ました。

 

ガレージブランド焚き火台

ガレージブランドの中でも、キャンプ好きにおすすめしたい個性派焚き火台をご紹介いたします。この中に、お好みの焚き火台があるといいですね。

sanzoku mountain mouncol

 

この投稿をInstagramで見る

 

さと(@makibito_3)がシェアした投稿

見た目が特徴的なので1度見たら忘れられないですね。火をつけた時の美しさにこだわって作られた焚き火台で、伝統工芸品の織物の模様をイメージして、作られた側面の模様を通して眺める炎がきれいです。

サンゾクマウンテンは併せて使える別売りアイテムも豊富です。私も火をつけて夜その火を眺めて、ゆっくりしてみたいなと思います。とても癒されそうですね。

本体サイズ:直径45cm、高さ16cm 高さ:26cmor 33cm 素材:黒鉄皮 重量:約7kg

付属品:専用収納袋、脚2種類 (3本セット)、ネジ穴ボトル、軍手

価格:34,800円(税込)

TRIPATH PRODUCTS GURU GURU FIRE

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiro23(@hirogram.camp)がシェアした投稿

円状のパーツを立体的に組み上げる、おしゃれで斬新な鹿をイメージしたデザインです。鹿のデザイン可愛くて、使ってみたくなりますよね。私もキャンプの度に置いておきたいなと思いますね。

特徴

  1. 鹿のツノのようなハンガーは、調理器具を吊る。
  2. 燃焼効率の良さ、炎の変化がよく見える。
  3. 存在感大の焚火台がすっきりとまとまる。
  4. ツノ部を持って運ぶことができ、容易にキャンプサイトのレイアウト変更が可能。

XSサイズ

組立サイズ:220×220×340mm 収納サイズ:175×175×20mm 重量:1.2kg 材質:鉄 耐荷重:約2kg

セット内容:本体、薪台

価格:16,280円(税込)

Sサイズ

組立サイズ:330×330×505mm 収納サイズ:265×265×30mm 重量:3.4kg 材質:鉄 耐荷重:約5kg

セット内容:本体、薪台

価格:20,680円(税込)

Mサイズ

組立サイズ:410×410×673mm 収納サイズ:350×350×43mm 重量:7.2kg 材質:鉄

セット内容:本体、薪台

価格:26,180円(税込)

asimocrafts takibi_no_asi

 

この投稿をInstagramで見る

 

軟弱さん(@nanjyak713)がシェアした投稿

5枚のプレートを組み合わせて焚火台にしています。使用する枚数によって形状や高さを変更でき、シーンに応じて調整可能です。別売りのasi_circleと組み合わせて風防付きの焚火台にすることもできます。

焚き火をするとasi_circleにデザインされたAが炎で浮かび上がり、おしゃれで目を引きます。大きさを調整することができると、様々な場面で対応できそうですね。文字が浮かんで見えるのも見てみたいです。

サイズ:320×300×10(収納時)素材:ステンレスヘアライン1.5㎜ 黒皮鉄板:1.6㎜ 重量:約4㎏

5枚セット

価格:22,900円(税込)

MITARI WORKS Takibi Stand

 

この投稿をInstagramで見る

 

小鉄(@kotetu3298)がシェアした投稿

2020年にスタートしたばかりの注目ガレージブランド、焚き火台を使いながらも直火感を味わえるのが、開発コンセプトのひとつとなっています。Takibi Standは、3枚のプレートとロストルを組み合わせて使用します。

1枚だけのプレートと四角形のロストルとのセットが別売りで用意されていて、それによりサイズの大きな焚き火に、アレンジできます。様々なアレンジで試してみたいですね。新しい商品だけあってとてもインパクトありますね。1番これが個人的に好きです。

Sサイズ ソロキャンプ用

サイズ 170 x 170mm(開口部/高さ) 重量:650g

原料:軟鋼(SS400材)付属品:収納袋

価格:17,600円(税込)

Mサイズ 2~3人用

サイズ:230 x 245mm(開口部/高さ)  重量:1,320g

原料:軟鋼(SS400材) 付属品:収納袋

価格:24,200円(税込)

Lサイズ 4~6人用

サイズ:340 x 350mm(開口部/高さ) 重量:3,700g

原料:軟鋼(SS400材)付属品:収納袋

価格:29,700円(税込)

Gravity-Equipment 焚き火台001 アイアンタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ムーンライト(@coowansapun)がシェアした投稿

これも鹿のデザインが彫られていますね。4枚の板で構成されており、簡単に組み立て解体ができる焚き火台です。焚き火中、特に夜には炎で浮かび上がるヘラジカを楽しめます。別売りの連結できる五徳を使えば、焚き火料理もできます。

どこでも連結可能で、五徳・テーブル・椅子にも使えます。私も鹿が浮かびあがるのってどんな感じなのか、すごく気になってきました。焚き火台って鹿のデザイン多いんですね。

サイズ:L450*W350*H200mm 使用時 素材:ステンレス
:L450*W200*D15mm 収納時

付属品:焚き火台プレート4枚

価格: 13,850円(税込)

 

ガレージブランドのアウトレットショップ

最後に、ガレージブランドのアウトレットショップを紹介いたします。アウトレットショップであれば、たくさんのメーカーが揃っているし、お安く買えるのでおすすめです。初めてガレージブランドの商品を買うのには、お安く買えたらいいですよね。

ぜひご覧ください。アウトレット用品が好きな方は行ってみたくなります。

焚き火台のガレージブランド、おしゃれなおすすめ5選とは?:まとめ

  1. 焚き火台のガレージブランドは個性的でおしゃれ
  2. 焚き火台のガレージブランドで組み合わせて使おう
  3. 焚き火台のガレージブランドキャンプ好きの心くすぐる

ガレージブランドで、私も焚き火台のイメージががらっと変わったりします。焚き火台もおしゃれで、自分にあったものを使いましょう。

 

スポンサーリンク

-おしゃれ, おすすめ, ガレージブランド, 焚き火台

© 2022 焚き火の神様 Powered by AFFINGER5