キャンプ用品 ポストジェネラル

【乗り遅れるな】キャンパー注目のブランド!ポストジェネラルって?

ポストジェネラルってどんな会社?

どんな商品があるの?

と疑問に感じている方にお答えします。

POST GENERAL(ポストジェネラル)は今どんどん上り調子になっているブランドです。

キャンプや焚き火のギアに興味がある方は聞いたことがあるかもしれませんね。

私も最近知ったのですがその品揃えにびっくりしました。

雑貨のブランドなのですがアウトドア用品の質が良いのです。

今回はそんなブランド、ポストジェネラルをご紹介したいと思います。

新しくできた会社なのでポストジェネラルのブランドを知っておくことで最新の流行に乗ることができます。

ビンテージ風のブランドでキャンパー人気も高い製品が多くあります。

なおかつコストパフォーマンスもよいのでキャンプや焚き火の質が上がること間違いなしです。

ぜひご覧ください。

 

ポストジェネラルとは

まず最初にポストジェネラルとはどのような会社なのかを見ていきましょう。

本社はイギリスにあり、2019年に誕生した新しいブランド。

2020年ごろから日本でも話題に上がり様々な雑誌やネット媒体に話題になってきました。

どんなブランドか

ホームページから引用すると。

POST GENERALは、今あるものの価値を見直し、新たなエッセンスやデザインを加えることで新しい価値を提供します。イギリスのビンテージ雑貨が、経年変化という要素が加わることで価値観を生み出しているように、シンプルなデザインや無骨な素材の、機能性や用途などを見直すことで新しい価値の提供を目指すブランドです。

引用:ポストジェネラル

基本的にはインテリア雑貨を取り扱っている会社です。

スノーピークやコールマンといった有名アウトドアブランドと違い日用品も扱っています。

今までのアウトドアにはない独特のデザインのギアが多い印象。

使ってみた感覚だと今までのギアとは風合いが異なり、とても新鮮味がありました。

やはり従来のブランドと違い、「経年劣化」という新しい要素があるからだと思います。

ピカピカのギアも良いですが、使い込まれた渋いギアが魅力的に映るものですよね。

しかし古臭くはなく、ビンテージ風ながらも使い勝手はとても良い印象。

比較的新しいブランドですが、その特徴的な製品はキャンパー達にも注目の的となっています。

コンセプト

またコンセプトとして以下の3つを挙げています。

EVERYDAY LIFE (日々の暮らしの中で)

HAVE FUN (自分らしく楽しむ)

DO WORK (楽しく働く)

特徴としては日常でも使えるアウトドアギアです。

デザインを考える上で「日々の暮らしを楽しむ」をコンセプトとして取り入れているからでしょう。

基本はキャンプの際に活躍する製品が中心に展開されています。

ですがリビングでくつろぐ際や、日常の家事を楽しむためのインテリアも多くあります。

以前から私はキャンプ用品を日常で使えたらなと思っていました。

そんな時にこのポストジェネラルの製品に出会いました。

ビンテージ風の装飾も見ているだけで楽しいのです。

ちょっとした小物であれば仕事場にも持っていけますし、休憩の時に癒されています。

しかも使い勝手がよく、キャンプへ行くときにもそのまま持っていけて重宝しています。

イギリスが本場なのでやはりおしゃれですね。

もちろんアウトドアギアとしての耐久性もきっちりと備えています。

ここが多くのキャンパーから支持されている理由ですね。

 

ポストジェネラルの魅力 

次は実際のポストジェネラル製品の使用感について見ていきましょう。

デザインが良くともやはり使い勝手は大事。

キャンプギアを買ったけど思ってたのとちがう。

という風にならないようしっかり確認しておきましょう。

コスパ最強!?ポストジェネラルを使ってみて

では早速見ていきましょう。

インテリア雑貨から本格的なアウトドアギアまで幅広くあります。

多くの製品に共通する部分があります。

ポストジェネラルの特徴

  1. ビンテージ風でシンプルなデザイン
  2. 無骨な素材を使い耐久性が高い
  3. 屋外使用での実用性が高い
  4. 災害グッズにもなる

デザインなどで今までのブランドにない特徴がありますね。

このクオリティの小物で価格帯も良心的です。

ハイブランドであれば1万円弱はするものも3~4千円台で揃えられます。

キャンプギアは本当にお高いものも多くなかなか手が出ないなんてことありませんか。

私は食費などを切り詰めてキャンプギアをそろえたりしたこともありました。

ですがポストジェネラルは高い品質でおしゃれな商品が多く、耐久性も兼ね備えているのです。

YouTubeで商品を使用している方が居られるのでちょっと見てみましょう。

例えば動画でも紹介されているエコバックやショッパーバックなどは、防水加工されておりどんな環境でも使うことができます。

シンプルながらも飽きないデザインで重宝しています。

防水性抜群なのに肌ざわりもこだわってる様子。

起毛加工という生地の表面を僅かにふっくらさせることで感触を良くしています。

肌ざわりは使っていて満足度が高くなる重要なポイントです。

屋外で使用する際にも汚れは落ちやすいのでピッタリですね。

このようにバッグ1つ取っても他のブランドにはない魅力がたくさんあります。

こういったブランドがもっと早く欲しかったです。

日常の中でも楽しめる

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうり✿(@na.yu16)がシェアした投稿

コンセプトにもあったように日常使いでもインテリアとして活躍できます。

ちょっとしたティータイムや一息したいときに便利なアイテムも多いですね。

本格的なキャンプだけではなく、ピクニックや家のベランダでひと時を過ごしたい方にも人気です。

デザインなどで今までのブランドにない特徴がありますね。

私が惹かれているのはやはりビンテージ風とシンプルなデザイン。

ギアはどうしても物々しい感じがして日常では使いにくいのです。

キャンプ場以外であまりミリタリーすぎるものは持っていきにくいですよね。

ポストジェネラルの場合は使っていても違和感がなく溶け込んでくれます。

使っていてにやにやできるのがキャンプギアの良いところ。

それを色々なところでも出来るなんて夢のようです。

このように屋外でなくても自宅でアウトドア気分を味わえるようなものが多い印象。

バスケットは特に人気で色々な場面で活躍してくれます。

次は具体的な製品を見ていきましょう。

 

おすすめギア5選

最後にポストジェネラルのギアをご紹介致します。

どの製品にも今までのブランドにはない魅力が多くあります。

私も手に取ってすっかりファンになってしまいそうです。

一度試せば満足すること請け合いです。

①ヘビーデューティーバスケット

まず最初はバスケットです。

普段使いからキャンプまでさまざまなシーンに活躍してくれます。

非常に高耐久なバスケットで、手によくなじみ使いやすさにも配慮されている一品。

なんとマイナス20℃から100℃の環境に耐えることができます。

極寒の冬キャンプから真夏のキャンプまで幅広広く対応可能でしょう。

ハンドルを中に収納できるようになっており、バスケットを重ねて置くことができます。

車などへの積み込みにも大活躍ですね。

荷物の積み込みなどは意外と手間取りますがこれがあればすっきり収納できます。

②ハングランプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

üü-ᴋ⚘yuko(@uu_kna)がシェアした投稿

続いて紹介するのはランプです。

電源のない場所でも手軽に使用できるLEDのランプ。

アウトドアを想定してIPX4規格の防水仕様となっています。

この規格は生活防水レベルで「あらゆる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響を受けない」とされています。

多少の水がかかっても安心して使用できるでしょう。

単4電池を3本で24時間連続点灯可能。

明るさは約50ルーメン、スマホのライトが30ルーメン程度なので十分に使えます。

素材としてはポリカーボネート製で落としても割れない安心設計。

お子さんがいる方にもおすすめです。

③バンキングオーガナーザー

 

この投稿をInstagramで見る

 

POST GENERAL(@postgeneral_official)がシェアした投稿

これは簡単にいうと吊り下げ収納できるバック。

Instagram画像の右側の壁にかかった黒いバックです。

リビングやデスク周りの壁にかけて使用でき、車のシートにも着けることができるでしょう。

私の場合はキャンプシーンでも椅子の裏側にかけて使用しています。

マルチな使い方ができスマホやメガネ、小物のキャンプギアを収納できます。

テント内でも使用できます。

キャンプ中は小物がなくなりやすいと思います。

そうした小さなイライラを無くしてくれるのでとても重宝しています。

④エコバッグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

POST GENERAL(@postgeneral_official)がシェアした投稿

次はナイロン製のエコバックです。

キャンプギアにそんなものいるの?

と思われるかもしれませんが、これが意外と使い勝手が良いのです。

少し汚れてしまったり、濡れてしまったものなどを入れておくのに使っています。

パラシュートナイロン生地なので汚れが落ちやすくお手入れがし易いです。

大きさは底を広げると大きめのお弁当も入れられます。

また小さくたたむことができハンドベルトで止めることができる仕様でかさばりません。

デザインもユニセックス仕様で男女関係無く使用できます。

ベルトに施されたロゴのデザインも気に入っています。

⑤クランプイット

最後にご紹介するのがクランプイットです。

真鍮(しんちゅう)製で無骨なデザインで高耐久。

多少雑に使用しても壊れることはありません。

このキャンプギアはテーブルに接地し、ものを吊り下げたりなど別のバックや小物と組み合わせて使用します。

またキャンプ以外にもブックエンドを固定したり、DIY家具のカスタムなどにも併用可能。

シンプルな構造で自由自在に使うことができます。

使い方は十人十色、私はキャンプの際にライトや、キャンプチェアに着けてスマホ置きなんかにも使っています。

【乗り遅れるな】キャンパー注目のブランド!ポストジェネラルって?:まとめ

今回はキャンパーにも大注目のポストジェネラルについてご紹介致しました。

比較的最近できたブランドで本社はイギリス。

キャンプでの実用性を兼ね備えながら日常生活にも使えるキャンプギアを開発・販売しています。

そのためデザインや素材にもこだわった製品が多い印象ですね。

私はビンテージ風のデザインがとても気に入っています。

なおかつ手入れにも手間がかからないので普段から使っている製品もあるのでコストパフォーマンスはとても良いです。

皆さんもぜひお手にとって確かめてくださいね。

初心者さんに向けた焚き火のやり方!オススメのキャンプグッズも紹介

続きを見る

薪の使い分けをしてもっと焚き火を楽しもう!そのやり方を大公開

続きを見る

焚き火で使うチェア何使っている?選び方&おすすめ商品を紹介!

続きを見る

スポンサーリンク

-キャンプ用品, ポストジェネラル

© 2022 焚き火の神様 Powered by AFFINGER5