初心者 河原 焚き火 着火剤

河原で焚き火は駄目?確認方法&川があるキャンプ場おすすめ4選

河原で焚き火をやってもいいの?

そんな疑問にお答えします。

河原での焚き火はどこでしても問題はなさそうですよね。

実は河原での焚き火は禁止されていたり、許可が必要な場合があります。

河原は国土交通省などに管理されている為、勝手に焚き火をしてはいけません。

確認しなくても大丈夫だろうと思って焚き火をすると、近所の方に通報されてしまう場合もあります。

この記事では河原で焚き火が出来る場所の確認方法をご紹介しているので、安心して焚き火を楽しむことが出来ますよ。

ぜひお気に入りの場所を見つけて焚き火を楽しんでください。

 

焚火で通報される前に確認するポイント

焚き火を勝手にすると通報される場合もあります。

「河原で焚き火をするのに許可はいらないだろう」と軽く思っていた私。

焚き火禁止の立て看板がないか確認してから焚き火をはじめたのですが、なんと近隣の方に通報されてしまいました。

理由は「前に焚き火をしていた方のマナーが悪く、火事になりそうになったのでやめて欲しい」とのこと。

その場所での焚き火は禁止されている場所ではなかったので私たちは軽い注意だけで終わりましたが、こんな経験2度としたくありません。

河原での焚き火は、ちゃんと調べてからするようにしましょう。

焚き火が出来るのか確認する方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenta Gomazaki(@kentagomazaki)がシェアした投稿

河原を管理しているのは主にこの2つ。

  • 国土交通省
  • 河川事務所

どちらかのHPで確認し、不明な点があれば電話で聞いてみましょう。

焚火をする際に届け出が必要な場合もあるので必ず確認をして下さいね。

川の名前と焚き火で検索すると確認出来る場合もあります。

河原での焚き火で注意するポイント

 

この投稿をInstagramで見る

 

となちゃん(@tonachan_sbrxv)がシェアした投稿

 河原で焚き火をする際に注意するポイント

  • 直火(直火:焚き火台を使わず直接焚き火をする行為)
  • 家が多い場所
  • 腐葉土(落ち葉が積もって出来た土)の黒い土がある場所

step
1
直火禁止

直火は地面や植物へのダメージがあるので、絶対にやめておきましょう。

step
2
家が多い場所

家が多い場所だと煙やにおい、騒音で苦情が来るケースもあります。

step
3
腐葉土の上で焚き火をする

腐葉土の上で焚き火をすると、土自体が燃えてしまう危険があります。

砂利や、落ち葉が積もっていない場所を選びましょう。

マナーを守らない方が多くなってくると、焚き火が出来る場所がどんどん少なくなってしまいます。

焚火をした後はキレイに片づけて帰りましょう。

 

簡単に出来る焚火のやり方

キャンプ場と違って、薪など販売されている場所がないので必ず必要な物を忘れずに持って行きましょう。

初心者の方にも簡単の焚き火のやり方をご紹介します。

焚火のやり方(家から持ってくる場合)

必要なもの

  • 焚き火台
  • 着火剤
  • トング
  • 耐熱グローブ
  • チャッカマン

step
1
焚き火台をセットする

直火(地面に直接薪を置いて焚き火をすること)はNG。

必ず焚き火台を用意しましょう。

私おすすめはロゴスの焚き火台。

組み立てがとっても簡単で、片づける時は超コンパクトになるので収納場所にも困りませんよ。

おすすめの焚き火台

step
2
着火剤を一番下にセットして薪を並べる

薪は針葉樹と広葉樹と2種類種類がありますが、初心者には火が付きやすい針葉樹がおすすめです。

キャンプ場と違い薪を自分で持って行く必要があるので忘れないようにしてくださいね。

持ち運びしやすい、針葉樹薪

step
3
着火剤の上に小枝やなるべく小さな薪を置く

大きな薪なかなか火がつかないので、必ず小さな薪から置きましょう。

step
4
チャッカマンで火をつけて、薪を少しずつ投入する。

着火剤は一気に火が付くので注意。

火傷の危険もあるので、必ず耐熱グローブをつけてから火を付けましょう。

硬いグローブだと作業がしづらいですが、私がいつも使っているグローブは柔らかいので薪も持ちやすいですよ。

おすすめ耐熱グローブ

ポイント

燃やすためには酸素が大事なので、薪を投入する時はあまり重ねすぎないようにしましょう。

step
5
焚き火が終わったら

炭を火消し壷に入れるか、アルミホイルなどで炭を包む。

炭は必ず持って帰りましょう。

火消し壷があると火をすぐ消すことが出来て、時間短縮にもなります。

炭も再利用出来るので持っておくと便利ですね。

あったら便利な火消し壷

焚火のやり方(現地で調達する場合)

 

この投稿をInstagramで見る

 

マチルダ(@matilda.6969)がシェアした投稿

薪を持ってくるのもいいですが、せっかく河原で焚き火をするなら現地調達がおすすめ。

ポイントを押さえれば、簡単に焚き火が出来ますよ。

薪を集めるポイント

  • 全て乾いているものを選ぶ。(湿っているものを燃やすと水蒸気が発生して煙と火傷の危険があります。)
  • 細く柔らかい木と太く硬い木の2種類を集める。

木を折る→ポキっと音がして折れるものだと乾いている証拠です。

焚火のやり方

  1. 焚火台に着火剤の松ぼっくりを入れる。
  2. 火をつける。
  3. 細い木→太い木の順に投入。
  4. 太い木は燃えにくいので、薪を入れるペースを少なくしながら投入していく。

ぜひ試してみてくださいね。

 

また行きたくなる!おすすめのキャンプ場4選

トラブルが怖いから、キャンプ場で焚き火をしたい。

そんな方にもおすすめ。

気にせず焚き火が出来る、川近くのキャンプ場おすすめ4選をご紹介します。

【東京:大自然を満喫!癒しの氷川キャンプ場】

 

この投稿をInstagramで見る

 

shun(@31.shun.12)がシェアした投稿

紅葉の時期に行きたくなる、景色が最高のキャンプ場。

駅近なので電車で行くことが出来ます。

駅近で大自然のキャンプ場があるとは。

必要なものは売店で販売されているので、初心者の方にも安心ですよ。

氷川キャンプ場

  • 住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
  • 電話: 0428-83-2134

氷川キャンプ場

 

【鳥取県:滝も見られる癒しスポット山王谷キャンプ場たんぽり荘】

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹村智行(@ganbaretakemura)がシェアした投稿

見応え抜群の山王滝は、徒歩10分程で到着。

静かな場所で癒されましょう。

川は深くないので、子どもたちも安心して遊べます。

山王谷キャンプ場たんぽり荘

  • 住所: 鳥取県鳥取市佐治町中108-2
  • 電話: 0858-88-0666

山王谷キャンプ場たんぽり荘

 

【山梨県:管理人さんにまた会いたくなる!?久保キャンプ場】

 

この投稿をInstagramで見る

 

ルパン三世(@lupin3rdlupin3rd)がシェアした投稿

こちらのキャンプ場の支持されている理由は色々ありますが、1番の理由はなんと管理人さん。

とっても気さくな方で、テントを張る位置など困ったことがあれば優しく教えてくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤剣吾(@kengooo_out)がシェアした投稿

久保キャンプ場の朝活イベントでは、管理人さんが朝ごはんを作ってくれることも。

居心地のいいキャンプ場、何度でも行きたくなる理由が分かります。

久保キャンプ場

  • 住所: 山梨県南都留郡道志村久保2447
  • 電話: 0554-52-2397

久保キャンプ場

 

【滋賀:予約は争奪戦!?星空を見ながらごろ寝出来る かもしかオートキャンプ場】

 

この投稿をInstagramで見る

 

koalasan.(@432_koala)がシェアした投稿

子どもが遊べる遊具や、花火が出来るスペースにドッグラン、温泉など盛りだくさん。

家族で行くなら色々楽しめる、かもしかオートキャンプ場がおすすめです。

ごろ寝スペース付の星空を見られるサイトもありますよ。

かもしかオートキャンプ場

  • 住所: 滋賀県甲賀市土山町大河原1104
  • 電話:0748-69-0352

 

かもしかオートキャンプ場

 

【河原で焚き火は駄目?確認方法&川があるキャンプ場おすすめ4選:まとめ】

近くの河原で焚き火が出来るかどうかは、HPなどで確認すれば大丈夫だということが分かりました。

割と簡単に調べられるので皆さんもぜひ近くの河原を調べてみてくださいね。

色んな場所で焚き火を楽しみましょう。

スポンサーリンク

-初心者, 河原, 焚き火, 着火剤,

© 2022 焚き火の神様 Powered by AFFINGER5